テレワークに最適な

セキュリティ対策

情報システム担当者の
コストを削減

  • インターネットの接続さえあれば、どこからでも管理・制御が可能
  • 一元管理下に置かれる
  • 定義ファイルの更新を社内の管理サーバーから受信する必要なし

フルクラウドなので、更新いらず何もしなくても、
常に最新の定義ファイル

リアルタイムで、ウェブルートを入れている端末から情報パターンを解析し、セキュリティAIを用いて検知を行なっています。
クラウドで稼働しているので、全ての端末が最新の定義ファイルで守られています。

ウェブルートの仕組み

Webroot® 脅威インテリジェンスプラットフォームは、1日3回インターネットの95%を分類し数値化するクラウドベースのアーキテクチャです。Webroot脅威インテリジェンスは、最先端の機械学習技術分野に革新をもたらしてきた10年を超える経験に基づいて、組織とベンダーが自社とその顧客を保護するために必要とする正確さとコンテキストを提供します。

使いやすい管理画面で一元管理社員
すべての端末を最新に

リモート環境から、個人、グループ、そして企業全体のレベルで、アプリケーションおよびWeb利用に関わるポリシーを
ウェブルートならすべてを一元管理することができます。毎日のインターネットで不安に思うことはありません。

サポートも充実、
情報システムの担当者のコストを削減

セキュリティソフト導入しても管理が大変です。スタッフの意識向上や、問い合わせ対応、脅威検知した際の分析や対応、
セキュリティソフトの各種設定にいたるまで、担当者のすべきことは膨大ですが、それらすべてを弊社が担当します。

その他の強み

サイバー犯罪に万全の備えを

次から次へと現れる最新の脅威に対してセキュリティをいつでも最新状態に保ち、ご自身や
ご家族をハッカー、ウイルス、高度なマルウェアから守りましょう。